横浜中華街穴場のレストラン

二昔前、神奈川県民でした。時折中華街に出かけていって食事をしたお気に入りのお店は、記憶間違いでなければ確か上海料理店で、あっさりした上品な味付けが好きでした。

しばらくして神奈川を離れ関西へ。その後数年間首都圏へ足を運ぶことはありませんでしたが、何年か後に実に久々に上京。時間を作って懐かしの中華街へ出向き、かつてのお店を捜したのですが見当たりません。長いこと来ていないので場所を忘れてしまったのか、と心当たりの通りを何度も行き来したのですがどうにも見つからない・・・(結局帰宅してから調べたところ、どうやら残念ながら既に閉店になっていました)。がっかりして肩を落としながら、さてそれでもどこかで食事をとらなければならない、と気を取り直しました。その時突然、上京直前に偶然グルメサイトで目にした中華街のはずれの店の情報を思い出したのです。

幸いにも何となく場所と店名が記憶の片隅にあったので、うろ覚えながらもその方向へ歩き始めました。土曜の昼下がり。このエリアは大変な人通りであるのに、はずれへ向かうにつれ、段々と確実にその人数が減ってゆきます。それとともに中華レストランの数もまばらとなり、不安になってきたその時!そのお店が目に入ってきました。本当に中心部から離れた、観光客はおよそ足を向けることのない場所。

横浜中華街のおすすめレストラン

ランチタイムでしたが、私が最初の客でした。このお店名物と思しき汁麺を注文。すると近所にお勤めとお見受けする人々が次々入店してきます。ここは観光客のためではなく、地域のお馴染みさん御用達のお店のようでした。味も絶品。正に穴場の名店です。また横浜に来たら迷わず再訪します。いいお店見つけました

お店選びはここのランキングがいいですね。